【2020年11月20日】小物の使い方紹介〜ウォレットバッグ編〜


こんにちは。
RICCI EVERYDAY The Hill (代官山直営店舗)メンバーの佐々木幾代です。

先日、雑貨屋さんへ行ったところ、クリスマスグッズの隣にはもうお正月用品が並んでいました。もうそんな季節なんだなと、改めて1年の速さを実感いたしました。

さて、今回はデニム生地とアフリカンプリント生地を使用して作られている、ウォレットバッグのご紹介です。これまではパスポートケースとしてみなさんに手にとっていただいていました。
こちら、店頭・オンラインに入荷するとすぐに完売してしまう名品アイテムです。

パスポートを入れるなど旅行の際に大活躍のウォレットバッグですが、
パスポートケースとして、以外にも色々なシーンでお使い頂けるアイテムなんです。その魅力についてお伝えしたいと思います。


1.アイテムポイント 
2.使い方のご紹介 
3.コーディネートのご紹介 
1. アイテムポイント

ウォレットバッグ最大のポイントは、大小合わせてなんと14もの仕切り、ポケットがあるという点です。全体はこんな感じ。

反対面はデニム生地のみになっています。


そして重要なサイズ感。
ケース全体はヨコ約25cm × タテ約14cmになります。

斜め掛けにできるストラップもついていてます。

外側には1ヵ所ずつポケットがついています。
そしてファスナーを開けると・・・

こんなに沢山のポケットがあらわれます!
ファスナー付きの箇所もあるので細かいもの、落としたくないものなど入れる時にも安心です。


仕切り、ポケット部分はこんな感じになっています。


ファスナーの裏側にもポケット部分があります。
これだけ収納部分があればいろんなものが整理しやすいですよね。

2.使い方のご紹介 
「パスポート、使わないしな。。。」
残念ながら今は簡単には旅行に行けず、そう思われますよね。
そこで、ここではウォレットバッグの旅行以外でも便利に使っていただける使い方例をご紹介いたします。
まずは収納力を最大限に生かせるこちら。

お財布、バッグ代わりになります。
いつも私がお出掛けする際のこちらのアイテムが全て収まります。

お財布の中身は出した状態で、お札、カードは直接ウォレットバッグに収納すればコンパクトになり、ハンドクリームやイヤホンなど細かいものはファスナーポケットへ入れてスッキリと収納、スカーフは外側の大きなポケットへ入れればシワにもなりません。

本当に収納力があり、これ一つでポシェット代わりのお出掛けアイテムとしてお持ちいただくことができます。
もちろんスマホも入れられます。

外側のポケットでも。

お次はこちら。

メイクポーチとしてもお使い頂けます。
こちらも写真の中ものもが全て収まりました。
メイク道具は意外とがさばり、場所もとりますよね。
それがこちらに収めればとてもスッキリ整理できます。

ブラシ類もこちらのポケットに収められるので型崩れしません。
そしてお次はマルチケースの時もご紹介した使い方ですが、お裁縫道具入れです。


糸や物差し、ピンクッションなど収納することができます。
明るいアフリカン・プリントの収納ケースで、お裁縫するのがより楽しくなりそうです。

また、こんなふうに立てて収納できるのでペンケースとしてもお使いいただけます。

その他にもマスクやウェットティッシュやアルコールスプレーなどの衛生用品をまとめたり、母子手帳ケース、アクセサリーケースと様々な用途にお使いいただくことができます。


3.
コーディネートのご紹介
ご紹介してきた通り、ウォレットバッグは本当に収納力がありますので、バッグの代わりとしてお使いいただくことができます。
そこでこちらでは、ウォレットバッグを使ったコーディネートをご紹介いたします。
まずはこんなふうに旅行に行くようなアクティブな感じのスタイル。

デニム素材が使われているウォレットバッグにはやはりデニムスタイルはぴったりです。

お次は少し女性らしいスタイルで。

フレアスカートにジャケットスタイルのキレイめなスタイルに合わせてクラッチ風にして持つと、お出掛けスタイルになります。


こちらはスカートスタイルに斜め掛けをしてカジュアルダウンの役目としてのアイテム使いで、コーディネートのアクセントにもなります。

そしてお次もクラッチスタイル。

シフォン生地やラメ素材のを使った少しフォーマルな黒のワンピースに合わせています。
必要なものがコンパクトにまとめられるので、今は開催が難しいかと思いますが、パーティーシーンでもとても便利なアイテムです。

いかがでしたでしょうか?
今回はウォレットバッグにスポットをあててご紹介させていただきました。
ウォレットバッグのポイントはまさに収納力です。

旅の大活躍アイテムとしてみなさんと世界中を自由に旅行ができる日まで、日常を彩るアイテムとしてお使い頂けましたら幸いです。

オンラインストア、そして直営店舗にも数点ご用意しておりますので、ぜひお気に入りのウォレットバッグ
を見つけてみてください。


<コロナ対策を徹底し、営業しております>
スタッフは検温の実施および、マスク着用の上みなさまをお迎えいたします。
ご来店いただいた際には、ドア付近にあるアルコールジェルでの消毒にご協力お願いいたします。またお客様ご自身の検温も実施させていただきます。
検温の結果、37.0度以上あるお客様のご入店をご遠慮いただく場合がございますので、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

<ご来店の事前予約・オンライン接客サービスについて>
現在、直営店舗では遠方にお住まいのお客様にもお買い物を楽しんでいただきたく、LINEビデオ通話にてオンライン接客サービスをご案内しております。
店舗に直接ご来店いただく際には、ご来店希望日の前日までに以下のリンクよりご予約をお願いいたします。

ご来店の事前予約・オンライン接客サービスはこちらから


RICCI EVERYDAY The Hill
東急東横線 代官山駅 中央改札より徒歩4分
東京都渋谷区猿楽町24-1 ROOB2 2階C 03-6455-2446