【2020年12月23日】レザー商品のご紹介



こんにちは。
RICCI EVERYDAY The Hill (代官山直営店舗)メンバーの
佐々木幾代です。

今年も残りわずかとなってきましたね。
寒い日が続きますが、冬至が過ぎ、だんだんと日も少しずつ長くなってくるのが待ち遠しいなと思いながら今年一年を振り返ったりしています。

そして春に向けてどんなファッションがトレンドか、トレンドカラーは何色かなと春に向けて資料を集めたりするのもまた楽しい時間となっています。

本日はアケロシリーズとはまた違った雰囲気が楽しめるレザーバッグシリーズ、ステラトートとリボントートをご紹介します。


1. サイズと商品のポイント
2. どのくらいの荷物が入る?バッグの容量について
3コーディネートのご紹介 

1. サイズと商品のポイント
まずはステラトートです。

<ステラ・レザートート ¥18,000+税>

見た目はとてもシンプルなレザーのトートバッグですが、裏地がアフリカンプリントになっているところが特徴のバッグになります。


ポケットも1ヵ所ついているので便利です。
サイズはタテ:約38.5㎝×ヨコ:約31㎝、持ち手の長さは長めの約55㎝となっています。


このような一般的な雑誌がぴったり入るサイズです。



お次は小さめのバケツ型が可愛いリボントートです。

<レザー・リボントート ¥9,500+税>

こちらのバッグの特徴は持ち手の部分がリボンタイプになっているので、結び方を変えたり、長さをお好みの感じに変えたりすることができます。

結び目を解くとこんな感じ。

こちらのバッグのサイズは高さ:約23㎝×底の直径約15㎝、持ち手の長さが約35.5㎝です。





2. どのくらいの荷物が入る?バッグの容量について
次にそれぞれのバッグの容量についてご紹介します。

2つとも見た目はシンプルでスッキリとして見えますが、荷物はしっかり入るんです。
まずはステラトート。

私が普段持ち歩いている荷物を入れてみます。

・A4サイズのPC
・500㎖のタンブラー
・ポーチ
・名刺入れ
・スマートフォン
・お財布
・タオルハンカチ
・ポケットティッシュ

バッグに入れるとこんな感じになります。

こちらのバッグはマチがないので見た目は本当にスッキリしていますが、このように荷物を入れると自然な感じで全体が膨らみ、沢山荷物を入れることができます。

荷物を入れて持った時がこちら。

シンプルなのでお仕事の際も活躍してくれるのではないのでしょうか。
60代の私の父も仕事で使いたいと気に入っていました。
ギフトにもおススメです。

お次はリボントートです。
こちらは裏地は無地でポケットもついていない、とてもシンプルなおつくりです。
こちらがリボントートの内側部分。

入れてみた荷物がこちら。


・500㎖のタンブラー
・ポーチ
・スマートフォン
・お財布
・タオルハンカチ
・ポケットティッシュ

入れた際の様子がこちら。

高さのあるタンブラーも無理なく入り、必要なものはスッキリと収められる印象です。
ポケットはありませんが、逆にないことで本体に入る容量が増えますよね。
細かいものはポーチに入れてしまえば気になりません。

荷物を入れて持つと、こんな雰囲気になります。

こんな持ち方でも。

私も経験があるのですが、身長が低めだと縦長のバッグを持った際に地面にバッグがついてしまいそうになることがあります。
このレザー・リボン・トートと、持ち手の結び方を変えて長さを調整することができるのでその心配もありません。
写真のモデルは身長150㎝です。

こんな風に肩から掛けることもできます。


3.コーディネートのご紹介
最後に今回ご案内した2つのバッグを使ったコーディネートをご紹介します。


ステラトートをカジュアルスタイルで。
柄物のカーディガンに合わせて、バッグのシンプルさを引き立てています。

お次は少しキレイ目に。

黒のワントーンコーデに合わせて、コートは色物をプラスしています。
バッグもシンプルなので、アウターは色物を取り入れると重くなりがちな冬のコーディネートも軽やかになります。
そしてバッグも引き立ちます。

お次はリボントート。

デニムにショート丈のダウンジャケット、スニーカーというスポーティーな印象のスタイルにリボントートを取り入れて、可愛らしさをプラスしました。

次はスカートスタイル。

カームトーンの軽やかな印象のプリーツスカートに、リボントートと同じブラウンのカーディガンを合わせ、マフラーで色をプラスしています。
お散歩やお出掛けにぴったりのリボントートです。


いかがだったでしょうか?
今回はレザー商品のご紹介として、ステラトートとリボントートをご紹介させていただきました。

アケロシリーズの印象がとても強いRICCI EVERYDAYですが、ご紹介したようなレザー商品もご用意しております。
アフリカンプリントのバッグはちょっとまだ持つのはドキドキするけど気になる・・・という方にはステラトートのように裏地がアフリカンプリントのものでしたらお持ちいただけるのではないかと思います。

今回ご紹介した商品はオンラインにもご用意がございますのでぜひ一度ご覧ください。

そしてレザー商品はとてもシンプルなので、キーホルダーを付けたりスカーフなどを巻いても素敵になります。キーホルダーのご用意もオンラインにございます。

皆さまの好きなスタイル、アイテムを見つけていただき毎日を楽しんでいただければと思います。


<コロナ対策を徹底し、営業しております!>
スタッフは検温の実施および、マスク着用の上みなさまをお迎えいたします。
ご来店いただいた際には、ドア付近にあるアルコールジェルでの消毒にご協力お願いいたします。


<ご来店の事前予約・オンライン接客サービスについて>
現在、直営店舗では遠方にお住まいのお客様にもお買い物を楽しんでいただきたく、LINEビデオ通話にてオンライン接客サービスをご案内しております。
また、店舗に直接ご来店いただく際には事前のご予約をお願いしております。当日のご予約も可能です。ご希望の時間帯の1時間前までにご予約くださいませ。 

ご来店の事前予約・オンライン接客サービスはこちらから


RICCI EVERYDAY The Hill
東急東横線 代官山駅 中央改札より徒歩4分
東京都渋谷区猿楽町24-1ROOB2 03-6455-2446