【2020年10月23日】10月号のアケロ・ボックスについて


こんにちは。
RICCI EVERYDAY The Hill (代官山直営店舗)メンバーの橋本です。

だんだん寒くなってきて、コーヒーが美味しく感じる季節になってきましたね。
3度の飯よりコーヒーが好きな橋本にとっては、非常にありがたい季節です。
みなさんは何コーヒーがお好きですか?

さて、8月28日より発売になりましたRICCI EVERYDAYの新サービス、「アケロ・ボックス」もうチェックしていただけましたでしょうか?
おかげさまで、たくさんの方のもとにアケロ・ボックスが届き、嬉しい感想やコメントをいただきました。ありがとうございます。

今回は、RICCI EVERYDAYの新サービス「アケロ・ボックス」についてご紹介したいと思います。


1, そもそもアケロ・ボックスとは?
2, なぜアケロ・ボックスを始めたのか?
3, アイテム・コンテンツについて
4, お申し込み方法
5, 最後に

1, そもそもアケロ・ボックスとは?
「アケロバッグではなく、アケロボックスって何だろう?」と思う方も多いかと思います。

アケロ・ボックスは、「お家にいながら五感に響く出会いを創造する」というコンセプトに、RICCI EVERYDAYが毎月1回みなさんのご自宅にさまざまなアイテムやコンテンツをお送りする定期便サービスです!(最近では「サブスクリプション」と言うことも多いかと思います。)

今年の8月28日に満を持して、RICCI EVERYDAYオンラインサイトに登場いたしました!
毎月テーマを決めて、そのテーマに沿ったものをひとつの箱(ボックス)に詰めて、ご自宅にお届けいたします。

2, なぜアケロ・ボックスを始めたのか?
では、なぜRICCI EVERYDAYが定期便サービスを始めたのかをご説明したいとおもいます。

2020年2月にコロナウィルスが世界中で流行し、緊急事態宣言を受け、直営店舗もお店を閉めざるを得ない日々が続きました。

それまでは、直営店舗を中心ににお客様とのつながりやコミュニケーションを大切にしてきたのですが、お店を一時休業したことにより、いかにお客さまとのつながりがRICCI EVERYDAYの支えになってきたかということがわかりました。

また、「おうち時間」が増え、自宅ですごす時間をいかに充実したものにしていくかということを考えた時に、それまで気軽にお外に出かえられる環境がいかに私たち人間に刺激を与えていたかということがわかりました。

このような経緯から、いままでとは違うかたちでお客様と繋がりながら、充実した豊かな日々を過ごしていただく方法はないかと考え、アケロ・ボックスが誕生しました。

私たち人間は、触覚、聴覚、視覚、嗅覚、味覚の五感を通して日々すごしています。しかし、おうち時間が増えた現在、その五感を刺激するような想定外の出会いが生まれにくくなりました。
ご自宅でも、ひとりひとりが備え持ったそれぞれの五感を通して、自由に、オリジナルな日々を過ごしてほしいという想いがこめられています。

3, アイテム・コンテンツについて
では、アケロ・ボックスにどのようなアイテムや、コンテンツがあるのかをご紹介いたします。

①ウガンダ産のコーヒーとドライフルーツ
シトリンキャラバンさんのコーヒーとドライフルーツをお届けします。
ウガンダの有機農業で生産したコーヒーとドライフルーツは絶品です!ドライフルーツは、パイナップル・ジャックフルーツ・バナナのいづれかひとつお届けします。


②アフリカンプリント(37㎝×37㎝)
コーヒーとドライフルーツをお包みしてお届けします。どの柄のアフリカンプリントが届くかはおたのしみです!

こちらは、お弁当包みや、カバンなどにつけてスカーフとしてもお使いいただけます。プリントをあつめていただいて繋ぎ合わせてもかわいいかもしれないですね!

③RICCI EVERYDAYオリジナル冊子『5+1 senses』(シックスセンシーズ)
こちらは毎月テーマを決めて、そのテーマにあわせて内容を執筆しております。
9月号は「SDGs」、10月号は「ウガンダを知る」というテーマでお届けいたします。
歴史や文化についてはもちろん、プレイリストやブック&ムービーリストなど読み応えのある冊子です。

冊子の名前の由来は、五感と、それを司るあなた一人の存在があわさること(5+1)によって生まれる六感を大切にしてほしいという想いから「5+1 senses」と名づけました。
ゆくゆくはもっと分厚い本物の雑誌のようにして、みなさんにお届けしたいと思っています!


(こちらは5+1 senses 9月号の写真です)

④ステートメントカード
こちらは、人々を鼓舞した活動家やセレブリティーの言葉をカードにしました。毎日そこに書かれた言葉を見て、パワーをもらっていただきという想いがこめられています。
壁に飾ってもいいですし、メッセ―ジカードとしてご家族やご友人に送ることもできます。

⑤マンスリーギフト

こちらは毎月ちがうギフトを1点お送りしています。
9月号はステンレスエコストローとRICCI EVERYDAYオリジナルストローケースをお送りいたしました。
10月号は、こちらもRICCI EVERYDAYオリジナルのアフリカンプリントのマスクをお届けいたします。

(9月号マンスリーギフト: エコストローとRICCI EVERYDAYオリジナルケース)


  (10月号マンスリーギフト: RICCI EVERYDAYオリジナルマスク)

毎月このようなボリュームたっぷりのラインナップでお届けしております。毎月届くのが楽しみになりますね!

4, お申し込み方法

アケロ・ボックスのお申し込み方法は、まずRICCI EVERYDAYのコーポレートサイトから「アケロ・ボックス(定期便)」にアクセスしていただきます。そうすると、アケロ・ボックス専用のオンラインストアに飛びますので、そこからご購入いただけます。
(※事前にこちらのオンラインストアにてご登録をお願いいたします。)

5, 最後に

いかがでしたでしょうか?
「アケロ・ボックスの存在は知っていたけど、どんなものかよくわからない…」という方もいらっしゃったのではないかと思います。
少しでも私たちがアケロ・ボックスにこめた想いが伝わりましたら幸いです。
また直営店舗にもアケロ・ボックスの見本を展示しておりますので、「実物を見てみたい!」という方はお気軽にご来店ください。

まだまだ油断ならない日が続きますが、心と体を大切にしながら、毎日を少しでも楽しく過ごしていきたいですね。

<コロナ対策を徹底し、営業しております!>

スタッフは検温の実施および、マスク着用の上みなさまをお迎えいたします。
ご来店いただいた際には、ドア付近にあるアルコールジェルでの消毒にご協力お願いいたします。

<ご来店の事前予約、オンライン接客サービスについて>
現在、直営店舗では遠方にお住まいのお客様にもお買い物を楽しんでいただきたく、LINEビデオ通話にてオンライン接客サービスをご案内しております。
また、店舗に直接ご来店いただく際には事前のご予約をお願いしております。
当日のご予約も可能です。ご希望の時間帯の1時間前までにご予約くださいませ。

以下のリンクより、ご来店の事前予約・オンライン接客サービスの予約をしていただくことができます。

ご来店の事前予約・オンライン接客サービスはこちらから

RICCI EVERYDAY The Hill

東急東横線 代官山駅 中央改札より徒歩4分
東京都渋谷区猿楽町24-1 ROOB2 2階C 03-6455-2446