【プレスリリース】代表・仲本千津を題材にした 初の書籍出版の予約販売がスタート

PR TIMESを通じて、代表・仲本千津を題材にした初の書籍「アフリカで、バッグの会社はじめました 寄り道多め、仲本千津の進んできた道 」の予約販売がスタートしたことを発表いたしました。

 

≪書籍の内容≫

カラフルで遊び心にあふれたアフリカンプリントと、ひたむきにものづくりに取り組むウガンダの女性たちとの出会いがきっかけで、彼女たちと日本に暮らす母とともに2015年に、バッグの会社を立ち上げました。
代表・仲本はそこに至るまで、さまざまな「寄り道」を経験してきましたが、
一貫して持ち続けていたのは、子どものころから抱く「人の命を救う仕事をしたい」という思い。仲本の原点に迫りつつ、これまで仲本が歩んできた道や、ウガンダでの奮闘ぶりにスポットライトを当てながら、持続可能な社会の構築に向けて邁進する様子を、お伝えいたします。


≪書籍の基本情報≫
著者:江口絵理
定価:1,500円+税=1,650円
出版社:さ・え・ら書房
刊行:2023年6月下旬
対象:小学校高学年から
体裁:四六判上製136ページ

 

リリースの詳細はこちらのページよりご覧ください。

Look at the product