【2020年12月2日】冬のコーディネートにもアフリカンプリントを

こんにちは。
RICCI EVERYDAY The Hill(代官山直営店舗)メンバーの佐々木です。

急に朝晩と冷え込む日が増えてきました。
本日は
冬のコーディネートについてお伝えさせていただきます。


♦︎紅葉をイメージするようなバッグで大人コーディネート



♦︎こちらは、白地に赤や黄色の紅葉をイメージしているかのようなアケロ4wayを、パープルのスカートとブラウンのニット、ベージュのカーディガンでコーディネートしています。

コーディネート全体をブラウンとパープルにまとめて、少し落ち着いた大人の雰囲気にしています。
そこに明るいバッグの色がとても引き立ちます。こちらの柄は
アケロポシェットに持ち替えてみるとこのような印象に。

♦︎パープルとピンクが鮮やかなバッグをチェックのスカートで


パープルとピンクのお色が目を引くアケロ4wayには、カーキが基調のチェックのスカートに黒のタートルネック、ワインレッドのカーディガンを合わせました。


パープルやピンクはカーキ、ブラウン系のお色と合わせるとコーディネートが馴染みやすくなります。
ミニアケロにすると、さりげない鮮やかなアフリカンプリントが素敵に映えますね。

♦︎アフリカンプリントらしい大胆な色柄のバッグをかわいくカジュアルに

はっきりとした色柄ものが特徴のアフリカンプリントですが、バッグだけが浮いてしまうのはもったいない!

そんな時はグレー系やベージュ系など、どんな色にも馴染みやすい色をスカートやトップスに取り入れてみてください。
黒や白を合わせるよりもやわらかい雰囲気になります。
ネイビーのコートに合わせてもポイントになってかわいいです。

ポシェットにするとこのような雰囲気に。
落ち着いた色味の服装にパッと鮮やかさがプラスされます。

♦︎濃いパープルのバッグをパンツスタイルで

はっきりとしたパープルに、カラフルな色が散りばめられたこちらのミニアケロ。ブラウンのパンツにボルドーのタートルネックを合わせてコーディネートしています。

華やかなお色目のバッグが映えつつも、派手になりすぎません。
こちらはお色違いのブルー系です。



♦︎柄×柄でコーディネート

柄のお洋服にどうやって合わせたらいいの?というご質問をよくいただきます。
柄のお洋服と合わせる際のポイントは柄の大きさです。
こちらの細かい柄のアケロ4wayには、大きな円がデザインされたスカートを。


そしてブラウン系ベイクドカラーのアケロ4wayに合わせたのは、小花柄のワンピース。
大きめの柄には反対に小さめの柄のものをもってくると違和感なく馴染みます。

こちらはミニアケロのコーディネート。

同系色のコートを合わせると、上品な印象のコーディネートになります。

お洋服の柄が大きい場合には、バッグは小さめの柄、反対にお洋服の柄が小さい場合には、大きめの柄のバッグを合わせてコーディネートしてみてください。

夏のイメージが強いアフリカンプリントですが、ぜひ冬のコーディネートにも取り入れて楽しんでいただきたいと思います。

直営店舗では、色鮮やかなアケロシリーズをご用意しております。
普段のお気に入りの格好と合わせてみながら、ぜひお気に入りの一点を見つけていただけたら嬉しいです。


みなさまのご予約・
ご来店をお待ちしております!

<コロナ対策を徹底し、営業しております!>
スタッフは検温の実施および、マスク着用の上みなさまをお迎えいたします。
ご来店いただいた際には、ドア付近にあるアルコールジェルでの消毒にご協力お願いいたします。


<ご来店の事前予約・オンライン接客サービスについて>
現在、直営店舗では遠方にお住まいのお客様にもお買い物を楽しんでいただきたく、LINEビデオ通話にてオンライン接客サービスをご案内しております。
また、店舗に直接ご来店いただく際には事前のご予約をお願いしております。当日のご予約も可能です。来店ご希望時間帯の1時間前までにご予約ください。

以下のリンクより、ご来店の事前予約、オンライン接客サービスのご予約が可能です。
ご来店の事前予約・オンライン接客サービスはこちらから



RICCI EVERYDAY The Hill

東急東横線 代官山駅 中央改札より徒歩4分
東京都渋谷区猿楽町24-1ROOB2 2階C 03-6455-2446